自分の身は自分で守る!防犯対策ブログ

犯罪は「未然に防ぐ」ことが大事!自分の身は自分で守るしかありません!

灯油タンクの盗難防止は「狙わせない」がカギ

灯油タンクの盗難防止は「狙わせない」がカギ

景気の悪化と灯油価格の高騰により、近年では灯油泥棒が増えています。
自宅に設置してある灯油タンクから中身を盗むというもので、場合によってはポリタンクごと盗まれるケースも。
実際盗まれると、家計に響くというより「盗まれた」ということに本当に腹が立つでしょう。

灯油は寒い時期に多く使うもので、しかも寒い家の外にある場合がほとんど。
対策をしなければ、いとも簡単にものの数分で盗まれてしまうので、何らかの策を講じたいところです。
そこでここでは、灯油の盗難防止に焦点を当てて考えてみようと思います。

灯油盗難の手口

盗難防止を考えるなら、まずはどのように盗むのかを知らなければいけません。
それを知らないと策を講じることもできませんよね。
灯油泥棒は決してハイテクなことをしているわけではありません。
意外とアナログな次の2つの方法がメインだと考えられます。

  1. モーター式ポンプで盗む
  2. ホースを切断し盗む

モーター式ポンプで盗む

灯油を入れるキャップを空け、スピーディーにできるようモーター式のポンプで中身だけを盗む方法。
最も多い手口でしょう。

灯油のキャップにカギをしている人はとても少ないので、人目に付かない場所なら簡単に行えます。
しかも手でシュポシュポやるわけじゃないので、手早く楽に行えます。

ホースを切断し盗む

大きな灯油タンクの場合は、ホースを切断するヤツもいます。
ある意味手っ取り早いと言え、やられたほうは修理代もかかってしまう最悪のパターン。

しかも大きな灯油タンクは影になっている場所に設置されている場合が多く、人目に付きにくいと言えます。

盗難防止措置を講じる

手口は案外シンプルでアナログです。
なので簡単な対策を施すだけで大きく盗まれる可能性を減らすことができます。

また、自分だけ助かればいいという考えはあまりいいものではありませんが、最低限自分の身は自分で守る意識が大事。
灯油タンクに盗難防止対策をしていない人はまだ非常に多く、盗む方からすれば選びたい放題です。
なので少しでも対策を講じてる雰囲気を察すると、すぐに別のタンクを狙います。
あえて盗難防止対策されたタンクを狙う理由などないからです。

手口ごとの対策方法

二種類の手口を紹介しましたが、近年ではカギ付きのフタが販売されています。

灯油の盗難防止グッズ

ただ、どんなタンクにも合う万能の物ではなく、ニッチな商品なので種類が少ないのが難点。
また、カギを付けてもホースを切断されれば全く意味がなく、防犯効果にやや物足りなさを感じます。
カギを付けても盗まれれば意味ありませんから。

そこでおすすめなのが、人感センサーや防犯カメラ。
盗むこと自体を防ぐための施策ではなく、威嚇して自分の灯油を守るというスタンスですね。

盗む奴としても見つかるのを一番恐れているわけです。
前述の通り、あえて対策されたタンクを狙う理由などなく、見つかる可能性が高まるタンクはスルーされる可能性が高くなります。
盗まれないではなく狙われないという発想です。

犯人にしたって近づいたら明りがパッとつくような灯油タンクを狙いませんよね。
誰だってカメラが付いてるタンクを狙いません。
ダミーのカメラでも十分です。
逆にカメラの存在に気付かれないと威嚇できないので、見えるようにダミーを設置することで自分のタンクを守ることができます。

暗い場所に設置されているタンクなら人感センサーでつく照明、アパートなどで明るい場所に設置してあるならダミーの防犯カメラがおすすめ。
アパートなどで他の住人とタンクが並んでいる場合は、みんなで折半してダミーカメラを設置するのも良い方法。
防犯に対する意識を近隣と共有でき、情報も入手しやすくなります。

まとめ

灯油タンクから灯油の盗難を防止するには、盗まれない施策より「狙われない」施策が向いています。
いかにも対策している雰囲気を出すだけで、犯人は狙うのをやめます。
盗まれない施策よりもはるかに効果的で、確実な方法と言えます。

証拠を残すとトラブルが早期解決に向かいます

「やった・やってない」「盗った・盗ってない」などを言い争うのは、無駄な時間を使い、しかも解決できません。俗にいう「子供のケンカ」状態になってしまいます。トラブルを早期解決に導くなら、やはり証拠映像・証拠音声を残すこと。昔と違い今は手軽に使える防犯用カメラが、意外と安く手に入る時代です。しかも電源も必要ありません。映像・音声の証拠は非常に価値があり、まさに「動かぬ証拠」に。防犯用カメラがあなたのトラブルを解決に導いてくれます。

超小型カメラ専門店はコチラ

 - 盗難防止対策

  関連記事

ベビーカーも盗難防止の施策を!
ベビーカーも盗難防止の施策を!

赤ちゃんのいる家庭には、多くの場合ベビーカーがあります。 移動も楽チンで赤ちゃん …

集合住宅の郵便物の盗難を防ぐ6つのアイデア
集合住宅の郵便物の盗難を防ぐ6つのアイデア

届くはずの郵便物が届かない…。 あれっ?おかしいな…と思った経験はないでしょうか …

畑泥棒対策 泥棒を撃退する6つの効果的な方法
畑泥棒対策 泥棒を撃退する6つの効果的な方法

丹精込めて作り上げた野菜や果物を、まさに食べごろなタイミングで盗んでいく畑泥棒。 …

メール便の盗難を防ぐ4つの方法
メール便の盗難を防ぐ4つの方法

通販で買った物がポストに投函されて配達されるメール便。 送料もかからず不在時にも …

家庭菜園の野菜泥棒対策 犯人を撃退する7つの方法
家庭菜園の野菜泥棒対策 犯人を撃退する7つの方法

一生懸命作った野菜や果物が、まさに食べごろになるころに盗まれてしまった…という悩 …